サイトマップ|お問い合わせHOME

2008年度−2

20092008-12008-220072006


消防団救急インストラクター資格取得講習会

 9月28日(日)、10月5日(日)、19日(日)の3日間、市民防災総合センターにおいて、消防団員を対象とした救急インストラクターの資格を取得する講習会が行われました。

 今後は、積極的に中学校の総合学習における市民救命士講習の協力や地域住民、子供達に「命の大切さ」を伝えていきます。 (2008/10/21)

写真集をみる

消防団教育研修2008

7月13日(日)・27日(日)・9月7日(日)、市民防災総合センターにおいて、消防団員の基礎教育が行われました。

消防団に入団間もない団員が、団員として必要な訓練礼式、消防に関する知識・技術、安全管理や団員としての心構えなどについて、熱心に受講されました。

〜 参加された団員の皆様 猛暑の中、ご苦労様でした 〜

写真集をみる

(2008/08/09)

第22回 兵庫県消防操法大会

 8月3日(日)、兵庫県広域防災センター(三木市)において開催された、第22回兵庫県消防操法大会 小型ポンプの部に神戸市灘消防団2チームが参加いたしました。

 3位入賞に及びませんでしたが、灘消防団一丸となって、精一杯やりとげました。

 応援いただきました皆様には、感謝申し上げます。 (2008/08/09)


写真集をみる
「第22回兵庫県消防操法大会」詳細(兵庫県消防協会)


 7月13日(日)、市民防災総合センターで「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」の収益金から寄贈していただきました、消防団積載車2台の引渡しが行われました。

 これらの車両は、北消防団山田支団および西消防団玉津支団で、地域住民の安全と安心を確保するため活用します。 (2008/07/16)



サントリー(株)様から積載車の寄贈を受ける祢木協会長(六甲国際ゴルフ倶楽部)

 6月11日(水)、『We Love Kobe サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2008』の初日に行われますプロアマチャリティートーナメント終了後に、寄贈式が行われました。

 消防団が使用する積載車は、このプロアマチャリティートーナメントの収益金の中から寄贈していただいており、北・西消防団にそれぞれ1台ずつ配置される予定です。

 なお、サントリー(株)から、震災後から昨年までに積載車70台および小型動力ポンプ38台を寄贈していただいています。 (2008/06/21)

大会にボランティア参加の女性消防団員(上)と寄贈を受けた積載車


 平成20年6月8日、札幌コンベンションセンターにおいて、『第14回 全国女性消防団員活性化北海道大会』が開催され、活動事例発表では東灘消防団の高橋実芳子さんが選ばれ、「災害に強い街づくり」について発表を行いました。

 さらに、意見交換会においても、パネラーとして参加し、活発な意見交換を行いました。   (2008/06/21)

20092008-12008-220072006

2017年度 INDEX
アーカイブ(2006-2016年度)

 ※このホームページの内容に関するお問い合わせは、神戸市消防協会事務局(神戸市消防局警防課消防団係)まで TEL 078-322-5748
 Copyright(C) 2006-2010 kobe-syobokyokai All Rights Reserved.