文化財防火デー訓練

Update2020/02/15


一斉放水

1.日 時

 令和2年2月9日(日) 11:00〜12:00

2.場 所

 神戸市北区有野町有野4435  有間神社境内

3.参加人員

 北消防署         22名
 北消防団有野支団     20名
 有野防災福祉コミュニティ 13名
 有間神社          2名

4.内容

令和2年2月9日(日)午前11時より有野町にある「有間神社」において文化財防火デーに合わせ防火意識の高揚・自主保安体制の確立を図るため合同で火災対応消火訓練を実施しました。

 北消防署、北消防団有野支団、有野町防災福祉コミュニティ、有間神社から計57名、車両7台、小型動力ポンプ1台が参加しました。有間神社境内の落ち葉より出火、神社関係者による初期消火に失敗し本殿等に延焼拡大しつつある想定で実施。神社関係者による119番通報・避難・文化財搬出をし、防コミによる初期消火及び応急担架搬送訓練。消防隊・消防団は連携し火事の延焼を防ぎ火元への一斉放水による消火活動訓練を行いました。

 我町の文化財の重要性を意識するとともに、地域に密着した防火活動を目指し、防火に対する意識の高揚を図りました。

訓練開始報告

防コミによる搬送

有馬神社本殿


第35回北防災の賞

Update2020/02/10

 令和2年1月25日(土)、有馬温泉古泉閣において「第35回北防災の賞」表彰式が行われ、有野支団から第6分団の金田 浩団員が受賞しました。


1年を経過した記事は更新または削除します。

このページの写真はクリックで拡大表示できます。

ページのトップへ ▲

神戸市北消防団有野支団 活動報告