道場支団 夏期訓練

Update2015/09/11

 北消防団道場支団は毎年夏の暑い時期が峠を越える頃に道場町防災福祉コミュニティーと連携を図り夏期訓練を行っています。

 今年も平成27年8月23日(日)AM8:45〜市立道場小学校のグラウンドで実施しました。
 今年から、団員の希望があり小型動力ポンプの取り扱いについての訓練を取り入れました。エンジンが掛けられて当たり前と思われがちですが、訓練にしろ現場にしろ慣れた者が常に扱うことが多いため、入団して殆どポンプのエンジンを掛けたことがないという団員が大なり小なり各分団班にはいます。いざという時に掛けられるようにしておくことは大事でなことですから試みてみました。やってみれば意外と見様見真似で掛けられるようになりました。今年入った女性の新入団員も心配なく上手に扱い放水までこなすことができました。

 他、水防訓練として土嚢積み訓練、規律訓練には今年入団した女性団員が5名加わり、立派に訓練をこなすことができました。
今年の夏期訓練を終えて、女子団員の加入は訓練にも活力を与えてくれている感を受けました。


1年を経過した記事は更新または削除します。

このページの写真はクリックで拡大表示できます。

ページのトップへ ▲

神戸市北消防団道場支団 活動報告