文化財防火デーの消火訓練

Update2014/02/05


三重の塔想定箇所に向け放水

平成26年1月26日(日曜日)午前10時より櫨谷町にある国指定重要文化財の如意寺において文化財防火デーに合わせ消火訓練が実施されました。

西消防署、西消防団櫨谷支団、櫨谷町防災福祉コミュニティから計85人、車両17台、小型動力ポンプ4台が参加。焼却の火の粉が強風に煽られ如意寺三重の塔に飛び火し、初期消火するも延焼拡大したとの想定で、7線の放水と放水銃2機で消火する訓練を行いました。消防ヘリ1機も上空から参加しました。

出動中の消防団積載車

訓練終了後に西消防署長より講評


1年を経過した記事は更新または削除します。

このページの写真はクリックで拡大表示できます。

ページのトップへ ▲

神戸市西消防団櫨谷支団 活動報告