6防コミ総合訓練

Update2018/11/10

 11月25日に今年最後の6防コミ総合訓練が糀台小学校で行われました。

 訓練内容も充実しており、小型ポンプでの放水、毛布での搬送、AED、けがの手当、煙体験など色々ある中で平野支団は小型ポンプを使用しての放水訓練を指導しました。
 本団、繁田班とで、エンジンのかけ方から放水までを訓練参加者に体験していただき、もしもの時にどうしたらいいのか、どう行動すればいいのか。を説明しながら指導しました。

 年何回かある防コミ訓練でもし火災がおきた場合にどう行動すればいいかを覚えてもらえるように指導していきたいです。


西区ポンプ操法大会

Update2018/11/06

 11月4日(日)に西区ポンプ操法大会が岩岡の竜が岡のグランドでおこなわれました。

 平野地区は3日に町民運動会、4日にポンプ操法大会とハードスケジュールの中行う事となりましたが、町民運動会での県ポンプ操法大会出場のBチームが披露したこともあって意識は高まっていました。本団の藤井分団長、若きリーダー戸田分団長を中心にまとまった平野支団が印象的でした。競技の方では練習通りの結果を出せたと思っております。
練習してきた事を素早く正確に行動する(火災現場で必要な事)が出せたのが今回の成果だったと思ってます。

 最後に今回出場した、宮前班、大畑班、繁田班お疲れ様でした。そして使役のみなさんもご苦労様でした。


県ポンプ操法の解散式

Update2018/10/31

 10月21日(日)に県ポンプ操法の解散式が西神オリエンタルホテルで行われました。

 約2年間に渡り、長い長い訓練、大会を締めくくる行事でした。
結果はともあれ選手一人一人が悔いなくやりきれたと思います。
 この県ポンプ操法を通じて、平野支団のスキルアップ、消防署職員との信頼関係とまだまだ得たものは沢山あると思います。これからは山口チーム、海妻チームの10名が中心となって、もっと平野支団全体をスキルアップしてくれると信じてます。本当にお疲れさまでした。
 これも大塚支団長がドーンと構えて後押ししてくれた結果だったと思います。平野支団がまさしく平野魂になり一丸になった大会でした。


完全燃焼

Update2018/07/26

 7月22日(日)に県ポンプ操法が行われました。結果は4位、5位と及びませんでしたが、選手一人一人キレと美しさはご覧になったと思いますがピカイチ。見ていた限りずば抜けて1番だったと私は思っています。何より絆が一段と深まり平野魂を会場に広めれたと思います。それとともに1つのミスが順位に大きく左右されてしまうんだなっと痛感しました。
悔いがないと言えば嘘になりますが、完全燃焼したのではないでしょうか。本当に感動した1日になった事は間違いです。「平野魂最高」って気分になりました。

 最後に福崎の選手の皆さんおめでとうございます。


平野魂一丸となって

Update2018/07/10

 いよいよ本番に向けて平野魂が躍動する時がきました。

 Aチーム 指揮山口、1番員井上、2番員萩原、3番員富岡。Aチームはコツコツ練習を積み上げて来た努力家チームで絆はピカイチです。

 Bチーム 指揮海妻、1番員阿部、2番員藤田、3番員黒田。Bチームはスピード感溢れる爆発力のあるチームです。補助員の藤田、政井もチーム監視役として抜群の存在感。2チームとも昨年の優勝チームを脅かすのは間違いないと確信しています。
 その中でもひときわ平野魂感を出して2チームを引っ張る平野男児山口君。なんとこれまでの練習皆勤。安心して任しておく事ができます。
決戦日まで後少し悔いのないように頑張って欲しいです。そして操法終了後山口君と泣いて抱き合ってる事だと思います。それほど信頼、男気のあるリーダーです。

 任せた平野魂を!!そして富山に!!


発隊式

Update2018/05/16

 我が平野支団にとって大きな行事の1つ発隊式が5,12(土曜日)に行われました。

 新調した団旗、横断幕を背に一段と磨きのかかったパフォーマンスを披露になったと思います。平野支団は本団、本団付、選手、各団員が心ひとつにまとまりはじめてるのが凄くわかります。
 あと2ヵ月もう少し磨きをかけ覚醒、平野魂として本番に向かって頑張ります。


平野支団使役の活躍と進歩

Update2018/04/27

 発隊式を前にして、選手達はさらなるスキルアップを目指し頑張ってます。

 選手の頑張りを裏で支える使役の団員を今回は紹介します。
3日に1回の練習に使役として約25名の団員が参加してくれてます。
選手が集中して練習できるのも使役の団員が的確に動いてくれてるからだと、本団としても感謝しています。ホースがすれるとすぐに破れるので持ち上げての撤収作業、ポンプの水抜き及びホースのセッティング、選手の走る通路の掃き掃除と、今ではいかに選手が練習しやすいかを常に頭に入れながら行動してくれてます。

 今では平野一丸となって7,22(県ポンプ操法大会)を目指してます。
その前にまずは5,12(発隊式)です。西区団員はもちろん、神戸市団員の皆さん5,12平野町公園に平野魂を背負った選手達を見に来て下さい!! 合言葉は心一つに平野魂です。

 西区、神戸市の団員一丸となりましょう。兵庫の歴史を変える1歩をご覧頂けるでしょう。


消防操法披露

Update2018/04/04


 3月25日に北区消防学校にて、平野支団県ポンプ操法チームの初披露させて頂きました。

 沢山のギャラリーと期待度で、選手達は少し緊張で思ったパフォーマンスを披露出来なかったのが残念ですが、これを1つの経験としてまだまだ頑張っていきたいです。

 今回我が平野魂を背負った10名を紹介します。

 まず補助から 政井広大、藤田修平

 <チーム山口> 指揮 山口善計 1番員 井上芳明
         2番員 萩原邦彦 3番員 富岡俊志

 <チーム海妻> 指揮 海妻聖之 1番員 阿部裕計
         2番員 藤田慎介 3番員 黒田武弘

 後約3ヵ月半更に上を目指して練習していきます!練習は平野町公園20時〜22時まで行ってますので、気軽にお越し下さい。


1年を経過した記事は更新または削除します。

このページの写真はクリックで拡大表示できます。

ページのトップへ ▲

神戸市西消防団平野支団 活動報告