■がんばる 女性消防団員
 ■
神戸市消防団の概要
  (神戸市消防局サイトへ)

 

概 要

本 部:兵庫消防署

所在地:兵庫区荒田町1-21-1

電 話:(078)512-0119

団員数(定数):150名

分団・班数:6分団

神戸市兵庫消防団

活動報告 お知らせ団紹介

このページの写真はクリックで拡大表示できます。

新しく導入された資器材

 新しく導入されました、指揮所用テーブルとLEDの投光器とスタンドの2組のセットです。

このほか発電機も導入されております。
現在、テーブルは指揮車に積載されております。
投光器は充電式なので、任意の場所に設置が可能です。もちろんAC100Vのアダプタで長時間の投光も可能です。

(Update2016/12/15)

「自分の町は自分で守る」

 近年の東日本大震災や、揺れが長く続いた熊本地震、いつどこで大規模災害が発生するかわかりません。
南海トラフ巨大地震が発生する確率においては30年以内に70%と報道されています。
過去の阪神淡路大震災では多くの消防団員の活躍がありました。そして同時に多くの課題も与えられました。
震災の教訓ふまえて、訓練してきた我々兵庫消防団がこれからも地域防災の軸となり、避難訓練や救急救命講習会を積極的に実施し、一つでも多くの救える命を救うことができるように兵庫消防団一丸となって全力を注いで参ります。

兵庫消防団 団長  大崎  

 管内の特徴としては、北部は六甲山系へとつづく山麓で、林野が面積の多くを占めます。

南部は日本最大級の面積を誇る兵庫運河を中心とした兵庫港があり、中央卸売市場を中心に、工場が多く立ち並びます。
中心部には新開地から湊川にかけて商店街あり、その周りには歓楽街があります。

古くは奈良時代から天然の港として、また、現代に至るまでの間、交通の要衝として発展してきた港町です。
大河ドラマ「平清盛」でもご存知のとおり、清盛ゆかりの史跡が多く残されている地域です。

歴史については兵庫区のホームページで詳しく紹介されています。

⇒ http://www.city.kobe.lg.jp/ward/kuyakusho/hyogo/shoukai/

ページのトップへ ▲

このページの写真はクリックで拡大表示できます。

HOME神戸市各消防団のページお問い合わせ

 Copyright(C) 2006-2017 kobe-syobokyokai All Rights Reserved.

 ※このホームページの内容に関するお問い合わせは、神戸市消防協会事務局(神戸市消防局警防課消防団係)まで。 TEL 078-322-5748
 ※ブラウザの種類やバージョンによって、一部表示が異なるまたは機能しない箇所があります。あらかじめご了承下さい。