消防団ニュース

Update2018/05/01

 懸案であった第4分団の器具庫の建て替えが行われ、3月末に完成引き渡しが完了しました。

 元の器具庫は昭和48年に建てられた木造の器具庫で、屋根の傷みも激しく雨漏りもしていましたので、地元では早くから建て替えを希望しておりましたが、経費等の問題でなかなか進みませんでしたが、昨年神戸市にて建て替えが認可され、昨年8月より工事が始まり、今年の3月に完成いたしました。
 狭い土地に2階建てのスマートな建屋で1階が器具庫、2階が詰所になっており、詰所は空調完備でミニキッチンもIHコンロがセットされ、大変使いやすい設備になっております。

 これで安心して分団の集会や年末警戒に活用できるので大変喜んでおります。
改めて、神戸市消防局の消防団担当職員の皆さんに感謝申し上げます。


1年を経過した記事は更新または削除します。

このページの写真はクリックで拡大表示できます。

ページのトップへ ▲

神戸市北消防団大沢支団 活動報告